北欧総合情報サイト【北欧区】hokuwalk.com - 【11/29-12/3】「フィンランド映画祭2014」開催!
HOME > What’s New > 2014年 > 2014年11月19日

【11/29-12/3】「フィンランド映画祭2014」開催!


今年も選りすぐりのフィンランド映画5本が上映される「フィンランド映画祭」がやってきます。
日本先行上映作品2本に加え、2年以内に公開された3本の最新作が上映されます!

2009年にスタート、今年で6回目を迎えるフィンランド映画祭。
今年のオープニングを飾るのは、ムーミンの生みの親である、原作者トーベ・ヤンソン生誕100周年を記念してフィンランドで製作された「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」(2015年2月13日公開/配給:ファントム・フィルム)。

また、2013年の山形ドキュメンタリー映画祭にて市民賞を受賞、知的障がいを持つ4人のバンドを追った音楽ドキュメンタリー「パンク・シンドローム」(2015年1月公開/配給:エスパース・サロウ)とともに、国内劇場公開にさきがけて披露されます。

さらに、2010年NHKが共同制作した日本の若い僧侶を追いかけたドキュメンタリーフィルム「“糸”~道を求める者の日記~」を監督として手がけ、いまやアキ・カウリスマキ監督に次いで評価の高い監督といわれるピルヨ・ホンカサロ監督最新作「コンクリートナイト」が登場。今年の北欧理事会映画賞のフィンランド代表に選ばれた話題の作品です。上映後には、ホンカサロ監督のティーチインが予定されています。

水面を見つめて」「予想外な8月」など日本未公開作品も!11月29日からの5日間は、六本木ヒルズへ!詳しい上映スケジュールなどは、公式サイト をご覧ください。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 
2014 Handle Productions Oy & Pictak Cie © Moomin Characters™
劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス
原題:Muumit Rivieralla /英題:Moomins On The Riviera(※本編の言語は英語)
77分/2014年/デジタル上映
監督:グザヴィエ・ピカルド、ハンナ・へミラ
配給・宣伝:ファントム・フィルム(2015年2月13日全国ロードショー)
【作品情報】ムーミン谷を抜け出し南の海へとバカンスにやってきたムーミン一家。フローレンとムーミンパパは貴族の豪華で贅沢な暮らしにすっかり虜になってしまう。そんなふたりに腹を立て、ホテルから飛び出してしまったムーミンとムーミンママ。ムーミンたちはこのままバラバラになってしまうのか・・・。

 
パンク・シンドローム
原題:Kovasikajuttu/英題:The Punk Syndrome
85分/2012年/デジタル上映
監督:ユッカ・カルッカイネン、J-P・パッシ
配給・宣伝:エスパース・サロウ(2015年1月シアター・イメージフォーラム他全国順次ロードショー)
【作品情報】知的障害をもったトニ、サミ、ペルッティ、カリの4人で構成されたパワフルなパンクロックバンドの音楽は、自由への欲求や社会への怒りをシンプルかつ力強く表現し、多くのパンクファンに愛されている。そんな彼らの日常に寄り添い、4人それぞれの個性や魅力、彼らに生まれる感情の揺れ動きが描き出された作品。

コンクリートナイト
原題:Betoniyö/英題:Concrete Night
96分/2013年/デジタル上映
監督:ピルヨ・ホンカサロ
※11月29日(土)、30日(日)上映後、ピルヨ・ホンカサロ監督によるティーチ・イン開催予定。
【作品情報】ヘルシンキに住む年の離れた兄弟イルッカとシモ。24時間後には刑に服することになる兄イルッカと、世間知らずの14歳の弟シモ。シモは残された最後の1日を兄とともに過ごすことに。その夜、兄弟は運命的な光景を目撃。そこに偶然出逢ったひとりの写真家が、彼らに別の受け止め方を提示してゆく・・・。

水面を見つめて
原題:Tumman veden päällä/英題:Above Dark Waters
106分/2013年/デジタル上映
監督:ピーター・フランゼン
【作品情報】小学校入学直前の少年ペテは、酒を飲むと暴力をふるう義父に怯える生活を送っていたが、祖父母のもとに預けられたことをきっかけに生活も人生も一変する。ラップランドを舞台にフィンランドの日常風景を描いたヒューマンドラマ。本作に出演している俳優ピーター・フランゼンによる同名の小説を映画化した作品。

予想外な8月
原題:Mieletön elokuu/英題:August Fools
100分/2013年/デジタル上映
監督:タル・マケラ
【作品情報】冷戦下の鉄のカーテンに阻まれたチェコとフィンランドの男女の愛を描いたロマンチックコメディ。中年女性エルサはヘルシンキで婦人帽子店を営むかたわら、予知能力を使って働いていた。ある日、かつて愛した男ヤンが現れる。彼の魅力に再び惹かれはじめるエルサだが、ヤンは西側にいるべきだと分かってしまう・・・。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

フィンランド映画祭2014

会期:2014年11月29日(土)~12月3日(水)
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
公式HP:http://eiga.ne.jp/finland-film-festival/
公式Twitter:https://twitter.com/FinlandFilmFes
公式Facebook:https://www.facebook.com/finlandff
上映作品:「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」「パンク・シンドローム」「コンクリートナイト」「水面を見つめて」「予想外な8月」
入場料金:1500円均一(税込)

【PC】http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do
【携帯】http://tcit.jp
※チケットは11月19日(水)深夜0:00より販売開始!

【TOHOシネマズ六本木ヒルズ劇場窓口】
※11月19日(水)オープン時より販売開始!

主催:フィンランド・フィルム・ファンデーション
特別後援:駐日フィンランド大使館
協力:ファントム・フィルム/エスパース・サロウ/TOHOシネマズ
運営:エイガウォーカー

2013年参考記事:
【10/9まで】いよいよ明日最終日!フィンランド映画祭2013
【ブログ】フィンランド映画祭2013レセプション@フィンランド大使館



(2014年11月19日更新)
このページの先頭へ